ホームバナーボタン 一般、特定検診 訪問看護 乳幼児、小児
大切なお知らせ
  • 熱中症が急増しています。対策は万全に!

    ・十分な休息と水分摂取を心掛けましょう。塩分の補給も大切です。

    ・室内でも熱中症になる危険性があります。クーラー・エアコン等を過度に制限しない
     ようにしましょう(高齢者や小さなお子さんがいるご家庭は、とくに気をつけて)。

    ・外出時、地面近くは気温より2~4度高くなることもあります。
     お子さんの状態に、常に気を配りましょう。

    ・就寝時も、クーラー・エアコン等で室温を管理しましょう。

    ・熱中症が疑われたら、まず涼しい所で全身を冷やします。

    ・ふらつき、めまい、頭痛、気が遠くなる(軽い失神)、暑いのに汗をかかない、動機・呼吸が
     速い、手足の筋肉がつる、吐き気などは熱中症の初期症状です。

■ 休日診療・準夜診療

小平市医師会応急診療所
〒187-0043 小平市学園東町1-19-12
(小平市健康センター1F)

電話番号:042-346-3706